上質な結婚指輪が欲しいならカルティエに相談しよう

選ぶときのポイント

品質を重視しましょう

LOVE

結婚指輪を選ぶときにはどれを購入しようか迷ってしまうものです。そのような場合には宝石商の王という称号でよばれているカルティエの結婚指輪をおすすめします。結婚指輪を購入するときのポイントは品質です。結婚指輪は結婚してからほぼ毎日身につける指輪なので耐久性の高いものがいいでしょう。カルティエは不純物が含まれておらず、無色透明さをその特徴としているので、ぴったりです。また、もう1つのポイントはデザインです。自身の指を綺麗に見せたいと思っている女性は世の中にはとても多いです。指の美しさをエレガントに見せられる指輪を購入すれば女性はとても喜びます。カルティエは厚みのあるリングであったり、存在感を強く押し出すデザインなどが豊富にあります。これらは女性の指の美しさを際立たせてくれます。バレリーナやラニエールはその典型的なものです。さらに、価格も大切なポイントになります。昔は結婚指輪の値段は給料3か月分と言われていましたが、今日においては1ヶ月分程度が相場になっています。カルティエは老舗ブランドではありますが、その指輪の価格幅は大きくて、100万円を超えるものもあれば10万円のものもあります。しかも、ラインナップがもっとも多いのは10万円から20万円の指輪です。そのため、一般的なカップルが購入する結婚指輪の値段と合致しています。高品質かつエレガントな指輪を是非結婚相手に贈って喜んでもらいましょう。

予算内でチェックしよう

手

結婚指輪を購入するという場合、「どこのジュエリーブランドで選ぼうか」・「デザインはどんなものにしようか」などから決める方が多いでしょう。購入先やデザインを決めるのも、結婚指輪を選ぶ際には大切なポイントになります。ただ、まずはしっかりと予算を決めておく事が重要です。結婚準備にはお金がかかるという事はご存じでしょう。将来の事も考え予算を決めておくという事は、結婚指輪選びにとって大切なポイントと言えます。また、あらかじめだいたいの予算が決まっていれば、よりスムーズに結婚指輪を選べるという利点もあります。今現在、結婚指輪にかける相場は10万円から、20万円未満が平均費用です。平均予算なども考慮して予算を決めてみるのも良いでしょう。結婚指輪を取り扱うジュエリーブランドは数多くありますが、世界5大ジュエラーとして君臨しているのが「カルティエ」です。カルティエは世界で最も早く、プラチナを貴金属として取り扱うようになった、ジュエリーブランドとして知られています。結婚指輪などのブライダルリングは基本、プラチナ製です。プラチナリングの先駆け的な存在であるカルティエであれば、品質の高いリングが手に入るでしょう。カルティエといえば、ハイジュエリーブランドとしても有名です。世界のセレブに愛されているジュエリーブランドという事もあり、他のジュエリーブランドと比較した場合、結婚指輪の相場は高めとなっています。100万円を超えるものもありますが、シンプルなデザインだと10万円程度から購入可能です。ハイジュエリーブランドのカルティエであっても、予算内で結婚指輪を選ぶ事は出来ます。

伝統的なデザインが人気

ハンド

カルティエは代表的な高級ブランドなので、男女を問わず高い人気があり、二人の愛の証である結婚指輪を購入したい人が増えています。カルティエでは、高級感があり、デザイン性に優れた結婚指輪を数多く取り扱っているので、気に入った商品を見つけやすくなっています。どんなファッションにも似合う、伝統的なクラシカルなデザインの商品は根強い人気があります。若い20代の男女は、ファッション性の高い商品を購入したい人が多いですが、装飾性のあるデザインの商品も販売されています。カルティエの店舗は、落ち着いた雰囲気の内装になっており、スタッフが丁寧にアドバイスを行っているので、安心して選ぶことができます。プラチナの素材は変色しにくく、耐久性に優れているのが特徴ですが、ゴールドの素材を好んでいる人も多いので、時間を掛けて選ぶ必要があります。カルティエの結婚指輪は豊富なサイズが揃っていますが、サイズが小さめの人や、大きい人はきちんとサイズ直しをしているので、指にぴったりとフィットする商品を購入できます。女性は小さなダイヤが複数入った結婚指輪に憧れている人が多いです。高級感のあるダイヤを使用した結婚指輪も販売されているので、気に入った商品を見つけやすくなっています。ペアで同じデザインの商品を購入する人が多いですが、二人で違うデザインの商品を選ぶ人も増えています。美しい曲線が特徴の結婚指輪も販売されており、指を長く美しく見せる効果が期待できます。